急に決めた今回の倉敷行(フィールドオブ倉敷)せっかくここまで来たのだからと

昔住んでいた事のある広島へ足を運びたいと思い、広島の友人に久しぶりのメールをした。

急な連絡にもかかわらず、彼女(Nさん)は快く出迎えてくれました。

nさんと旦那様のkさん。お会いするのはもう本当に何年ぶりだろう・・・

懐かしい広島の町。緑が目に眩しいくらいに綺麗でした。



平和公園の祈りの塔の所で待ち合わせ、しばらくして、nさん達が現れるとあの頃の楽しい思い出が(若かりし頃)蘇ってくるようでした。

お二人とも昔と変わらず、相変わらずにスレンダーで美しいのです。
それに比べ私はと・・・ちょっと反省です。

本通り、袋町と懐かしい街をブラブラと歩き、テラス席の有るおしゃれなレストランでランチを頂きました。

お野菜たっぷりのランチで、パンもおいしかった。私だけ軽くワインも頂いちゃいました。あぁ本当に懐かしい・・・

この場所は元々は太田荘と言う、人気の懐石料理屋さんで、日本家屋をそのまま活かした作りになっていたのですが、事情が有り現在はこのようなレストランに変わってしまいました。二人でバイトをしたことも有りましたが。


その後、kさんの運転する車でまたまた懐かしい宮島口近くにある、石庭という旅館に連れて行って頂きました。


nさんをパチリ、絵になります。





お庭もお部屋の雰囲気も全て素敵ですので、広島に行かれた時は是非訪れてみて下さい。おすすめです。








kさんは漆器のプロデュースとお店を30年以上もされています。

漆器はやっぱりやっぱりいいですね!日本を感じます。

ここ石庭でも見る事ができます。珍しい漆器の縁でできた鏡なども展示してあります。

写真が無いのが残念です。

なんだかんだで、広島滞在時間は、わずか四時間しかとれず、本当は宮島にも渡りたいところでしたが・・・

本当に充実した時間でした。

今度は家族と是非また近いうちに訪れたいと思っています。











コメント
コメントする