すっかり秋。そして、冬へ、ですね・・・

今週は少し寒い日が多いようですね。

 

for you, for me.「硝子と土と木の冬の贈り物」展

 

今日の作家さんのご紹介は、

沖澤康平さん

 

沖澤さんは、岐阜高山で硝子と向き合っていらっしゃいます。

 

沖澤さんのワイングラスは、ゆらぎを纏った景色をもっています。

 

ゆらゆら、ゆらゆら。

 

ariaiお薦めのワイングラスを2種類ご用意しました。

その他、蓋物やショットグラスなどお酒にまつわるグラスを出品していただく予定です。

お楽しみに!

 

 

次回は、「照井壮さん」をご紹介予定です。

 

 

 


for you, for me. 「硝子と土と木の冬の贈り物」展

 

今回の参加作家さんは、初登場!

 

今村知佐さん

 

千葉県のご出身。

武蔵野美術大学を卒業後、硝子会社に勤務、数々のクラフト展などに入選。

2004年から個人としての作家活動を開始されています。

 

ふたものと小皿。光を受けて揺らぐように佇んでいます。

きれい・・・

 

ariaiが出逢ったガラス作家さん、今村さん。

 

大切なあの方への「贈り物」に、

今村さんの硝子は、透き通った感謝の気持ちを添えて届きます。

 

ぜひ、手にとってご覧下さいね。

 

 

次回のご紹介は、ariaiでもお馴染の「沖澤康平さん」です。

お楽しみに!!

 

 

 


for you, for me. 「硝子と土と木の冬の贈り物」展

 

参加作家さんのご紹介です。

 

ariaiへの出品は初めてとなります作家さんからご紹介しますね!

まずは、

 

ki-to-te

前田充(まえだみつる)さん

 

無垢の木の家具と小物を、

東京国分寺にあるショップ兼アトリエで、デザインから製作までお一人で手掛けていらっしゃいます。

一点一点、木と対話しながら削り出していきます。

バターケース(山桜)・カッティングボード(クルミ)・コースターなどなど・・・

ちょっと気になる方への「贈り物」に木の温もりを添えて。

 

ariaiが出逢った木の温もりを感じられる「毎日使うもの」を、是非、手にとってご覧になって下さいね!

 

カッティングボードの美しい木の表情。使い込むほどに手放せなくなります。

 

ジャムスプーン(ウォールナット)。心をこめて匙先が削りだされています。

 

 

次回はariai初登場のもうお人方。

 

今村知佐さんをご紹介いたします。お楽しみに!!!

 

 


11月に入り、街は一気に冬モード。

行き交う人々も、心なしか背中が丸まっているような?

 

さて、ariaiより冬の展示会のお知らせです。

 

 

for you,  for me.

「硝子と土と木の冬の贈り物」展

 

ありがとう、あなた。ありがとう、私。

心をこめて届けられた手造りの「贈り物」たちが集います。

 

参加作家:十河隆史(陶)照井壮(磁)前田充(木)今村知佐(ガラス)沖澤康平(ガラス)

 

会期:11月23日(金)〜12月8日(土)<休廊日11/26(月)12/3(月)最終日17時まで>

 

場所:ariai  pottery gallery*cafe

 

 

贈り物。そんなテーマで作家さんに作品を届けて頂きます。

お世話になった方に。おめでとうの気持ちを。いつもありがとうを言いたくて。

そして、頑張ってる自分にご褒美も・・・

 

参加作家さんのご紹介は、随時更新していきますね!

お楽しみに!!

 

 

 

 


ようやく秋らしい空気が漂ってきましたねっ!

今年の夏は、ほんとに暑い夏でした・・・

秋は、カレンダーに赤い字のお休みが多いシーズンですね。

お出かけの機会も増えます。今から、どこへ行こうかワクワクしている方も多いのでは?

 

そこで、ご紹介です。

 

ariaiのマストアイテム「LLO」の竹川ゆりこさんも参加するイベントのお知らせ!!!

 

「つくりら文化祭」

ワークショップやマーケットが開催される楽しいイベント。

10月19日(金)・20日(土)の2日間開催されます。

 

開催場所:naturam+sutudio couleurs 3st

東京都世田谷区玉川1-17-16

 

お出かけくださいませ!